« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月26日 (金)

ひとりで集中する時間を持ちたいから

日中に雑事や様々なことをこなしながら、
その合間合間に、瞬発的に仕事に集中力を発揮できる人って
本当にスゴイなぁ~と思います。

私は、こういうことを思うとき、
必ず、アメリカの絵本作家、ターシャ・テューダーさんを
思い浮かべます。

もう数年前に亡くなってしまいましたが、
代表作の”コーギー犬”の絵本シリーズ他、著作多数。
日本でも晩年はスローなライフスタイルで非常に話題になった方です。

私はこの方のサバサバしたお人柄が結構好きでした。

1960年代にシングルマザーになって、
4人のお子さんを一人で育てながら
家のことと創作活動に旺盛に取り組まれていたころの様子を
以前、NHKの取材で語られていました。

一日の中で、台所とアトリエと、などと
あちこち行ったり来たりしながらの多忙なSOHO生活。

そんな暮らしの中で、
生涯あれだけクオリティの高い作品を
次々に世に送りだされているのだから・・・

うーむ。神業!!!
普通の人の私が忙しいとかは、口がさけても言えない感じ。

そういえば、作家の林真理子さんも
間違いなく超多忙な方でしょうけれど、
雑誌1ページの連載コラムを毎回40分くらいで済ませる、
とかどこかでおっしゃっていましたっけ。
40分なら、朝飯前くらい。
40分でもコラムの内容はやっぱり絶妙なプロのお仕事。

色々と見習いたい方が世の中にはたくさんいらっしゃるなぁ。
私の場合、単なる憧れだけにならない様にしたいものですcoldsweats01

残念ながら、私は日中に色々な要素に分断されながらも、
集中モードのオンオフの切り替えて集中的に能力を発揮する、
なんてことが、非常にうまくない。
(もしくはそのテの根本的素質がない?)

こういう凡人は、じゃ、どうするか。

早起きして、誰にも邪魔されない時間帯に集中して仕事する。

全く目新しくはないことですけれど、
やっぱり、やっぱり、私の場合はこれに尽きると思いました。

夜は早く寝て、朝は4時頃に起きて始めれば、
子供が起きてくるまでに
結構まとまった時間がとれます。

ここ1ヶ月くらいそんな生活を続けていますが、やってみてとても快適です。
日記は3日坊主で全く続かない人間なんだけど、
このリズムはとても心地よいので、続けて行ける気がする。

本当の理想は、9時半就寝、3時半起床。
宿坊か?!って感じですが、、、
あと1ヶ月くらいでそこまで持っていきたいです。

昨夜は少し薄着で寝たためか、
少し身体を冷やしてしまいました。
起き掛け、少しクシャミが出てしまいました。
ということで、今朝のお仕事中のお供は
ジンジャー×ユーカリ×グリーンマテをブレンドした
熱々のハーブティー。
身体を内側から温めて、一日のエンジン全開です!
Photo_2
それでは、皆さま
今日も一日、頑張って参りましょうね!

いつも応援ありがとうございます!
           Stillaのブログとスクール活動が、皆様のお役に立ちます様に
shine


2013年7月23日 (火)

クローブで口腔内の鎮痛

今日は午後に近所の歯医者さんへ。

少々お恥ずかしながら、
定期健診で虫歯が発見されてしまったので、
ここのところ、その治療をちょこちょこ進めていただいています。

実は、10年くらい歯は全く問題なしで来ていたから、
正直、ちょっと油断しちゃったかな。
もちろん、通り一遍のケアはしていましたけれど、
歯科衛生士さんのお話など伺って、
お口の健康のケアももっとしていかなくっちゃ~と気付かされました!!

大自然に生きるライオンは、虫歯になってしまうと
途端に王者から転落し、生きていけなくなるといいます。

私も、もしも自分が200年前に生きている人だったら、
今回のような1,2本の虫歯でも、
食事がうまく摂れなくなったりして、
大きく健康を損なうキッカケになっていたかも。

治療していただく技術がある現代でセーフでした。
その上で、やっぱり予防医学的な気持ちを持って日常を過ごすってことが
一番大切な気がします。

それで帰宅後のお話。
治療の際に打っていただいた麻酔が先ほどから徐々に切れ始めました。
気付いていなかった上顎の疼痛がリアルに出てきました~(+o+);;;

こんな時は、やっぱり今日も精油の木箱を開けまして、
医療用グレードのプラナロムのクローブ精油さんに助けてもらうとしましょう。

クローブは作用が激しい精油なので、
取扱いや使用法には注意が必要なんですが、
その性質を正しく理解して、使って行けばとても有用です。
色々な使い方があるけれど、歯痛などの口腔内の鎮痛もとても得意なんですよ。

Img_2874_1

ちなみに、この精油に対する正しい知識をお持ちでない方は、
むやみに身体にはお使いにならないでくださいね。

でも、ちょこっと基礎知識を備えたら、
色々な方面に利用できて本当に便利です。

ああ、このブログを書いているうちに、
痛みが気にならなくなりました。←ホント!

今日も精油に感謝!

いつも応援ありがとうございます!
           Stillaのブログとスクール活動が、皆様のお役に立ちます様に
shine


 

2013年7月22日 (月)

8月の目白での出張アロマ講座のフライヤーです

うはー、やっと開通しましたぁぁcoldsweats01

って、何かと申しますと、このブログの右サイドの
Twitterのタイムラインのことです。
PC表示の方にはご覧いただけると思います。

以前、別のタイムラインのブログパーツを設置していて、
ずっと快調に動いていてくれたんですが、
ふと気付いたら、投稿との連携が途切れてしまって。。。

それのデザインが結構気に入っていたので
本当はそのまま使いたかったけれど
色々設定を確認したりやり直しても、
全く状況が変わりませんでした。

ということで、結局、違うブログパーツに変えました。

以前との違いといえば、ブラウザでブログを表示してから
タイムラインがブログ内に現れるのに時間がかかります。

え?無い?

シーン。。。。

と、少々諦めたころに、ようやく表示されるんです。
私のパソコンだけかしら???

まぁ、フォームだけで内容が途切れているまま
放置しているよりは、ヨシとしましょう!

さてさて、、、

先日お伝えしておりました、
8月15日と17日に目白で予定している、出張アロマ講座の件。
その後、色々と詳細が決まり、準備を進めていますよ~。

主催のサロン・ド・マルリーさんにご用意いただいた
講座のご案内がこちらです。
Mejiro_20138

この講座では、
フランス式メディカル・アロマテラピーの世界のご紹介とともに、
最高品質のハーブウォーターを贅沢に使って、
夏のお肌のお手入れにぴったりなローション作りを
行っていただきますheart04

私も今からとっても楽しみです。
各回定員8名様です。
どうぞご参加をお待ちしております。

お申込み、お問合せは、
サロン・ド・マルリー 松井美奈子さんへお願いします。
mailtoメールアドレス : info@salondemarly.com

info02サロン・ド・マルリーのフェイスブックページ
https://www.facebook.com/salondemarly

いつも応援ありがとうございます!
           Stillaのブログとスクール活動が、皆様のお役に立ちます様に
shine


 

2013年7月21日 (日)

夏肌に透明感を。

今月は季節柄、スクールでは
日焼けや紫外線がらみのお肌のトラブルのための
アロマ講座をちょこちょこ開催しています。

《暮らしのアロマ講座》より
●「肌力を上げるアロマコスメ③わたしの肌質に合ったローション&クレイパックを作る」
あなたも夏肌に透明感を!最高品質のハーブウォーターを贅沢にカスタマイズして。
7月13日(土)13時~、7月28日(日)13時~

とか、

《精油のお薬箱講座》より
●「メディカル・アロマでシミ・そばかす・肝斑のための美白美容ケア」
お肌のデトックスを促すスペシャルな精油のメディカル・ブレンド法&クラフト(実習)
bell追加しました:7月13日(土)15時30分~
7月20日(土)13時~、7月25日(木)14時~


など。

受講生の方々からのご要望を受けて、
7月13日(土)に上の二つの講座を続けてセットしたところ、

「ちょうど良かった!」みたいな感じで
同じ2コマをまとめて受講希望の方が他にも出てこられたので、

結局、この日は2コマ連続で同じメンバーでワイワイ楽しく、
午後いっぱいを過ごしました。

ということで、この2講座で作っていただいたのは、
クレイパック、ローション、
そしてメディカル・アロマのスポッツケア塗布剤。

”日焼けに負けないお肌作り”、そして
”うっかり色素沈着しちゃったお肌のケア”に役立つ
夏にかなり本気度の高い(!)3点セットになりましたね^^

Stillaの講座は、

その時に何か一回作っておしまい、
今日は作って楽しかったぁ、

という一瞬の楽しみだけを提供するものではありません。

(ごめんなさい、作ることだけを楽しみたい方にはStillaは不向きかも)

「お家に帰ってからも、
継続的にご自分で作る&利用することができるようになっていただく」

ということをかなり意識した内容になっています。

なので、

講座での説明に加えて、
お持ち帰りいただくテキストには、

レシピやアレンジ絡みの情報などもしっかりご紹介しています。
その後も”長く使っていただける”テキストだと思います。

結構、そこまでやるの的なところもあるかもしれないけれど、
ここまでやってしまうのはきっと、

私自身が暮らしの中の様々なシーンで
”フランス式のアロマケアの素晴らしさ”を実感しているからこそ、

それをまだご存知でない多くの方々に、
私は、自分が思う”ほんもの”を真面目に伝えて行きたい。

こういう気持ちが原点にあるから。。。

そして、
Stillaでの精油との出会いをきっかけに、
その素晴らしさを感じ取ってくださった方に対しては、

できるだけその方にフィットするやり方で、
暮らしに、人生に、アロマテラピーを溶け込ませて
行っていただくお手伝いがしたいと思っています。

そんな気持ちで日々、講師活動をしていますから、
こういうお便り(下記)をいただくのは、
何よりの喜びだったりしますheart04

以下、受講生の方からのメールを一部ご紹介させていただきます。

>富田先生

>先日は長時間お邪魔致しました。

>早速3品とも使用しています。
>特にクレイパック、、まず顔に驚きの透明感が出ました!!
>そしてまだ数日とはいえローションのお陰でお肌が柔らかくなっている気が致します。
>オイルは恐る恐る就寝前のみ塗っています。
>まだまだ効果を実感するまでは時間がかかるんだと思いますが、
>地道に経過観察をしたいと思います。

cloverMK様、先日はご参加&お便りありがとうございました!
オイルを”恐る恐る”?塗っていらっしゃるというのが、
なんだか可愛い。。。
また何か感じられることがありましたら、ぜひお知らせくださいね。


皆さまも、ぜひアロマテラピーを活用して、
夏肌に透明感を取り戻しませんか?

~ご予約受付中~
*7月25日(木)14時~の
シミ・そばかす・肝斑のための美白美容ケア」、
*7月28日(日)13時~のローション&クレイパック
その他日程でも、ご予約承ります。


いつも応援ありがとうございます!
           Stillaのブログとスクール活動が、皆様のお役に立ちます様に
shine

 

2013年7月20日 (土)

エナジーチャージのタイム・サツレオイデス

どうしても疲れが取れない時、踏ん張り時、
私をサポートしてくれるのは、
プラナロムのタイム・サツレオイデスの精油です。

一般的にタイムの精油と言うと、
”激しい”印象で語られることが多いのかな?

でも、タイム・サツレオイデスは、用法容量を守れば、
特に禁忌の心配も無く、結構使い易くて
とっても頼りになる精油のひとつなんですよ~。

タイムの精油には様々な種類があって、
その中にはもちろん”激しい”と言えるものもありますが、
全てではないのです。

植物としてのタイム(Thymus, シソ科タイム属)には、
数百種類もの種類があるそうです。

その中から”精油”として利用されるタイムの代表的なものには、
タイム・ブルガリス(Thymus vulgaris)、
タイム・マスキトナ(Thymus mastichina)、
そして、前述のタイム・サツレオイデス(Thymus satureioides)
などがあります。

更に、タイム・ブルガリスについては、
同じ種類のものであっても、
生育場所・環境・天候などによって、
その植物に含まれる成分のパターンが大きく変わってきます。

ということは・・・

そうです、同じThymus vulgarisという種類の植物から採った精油であっても、
それぞれ瓶の中身(成分)を分析チェックしてみると、
含まれる成分のパターンが大きく異なるケースがあるのです。

成分が大きく違うということは、当然”香り”も違ってきます。
同時に、それは薬理的な作用や精油の特性が変わってくる、
ということを意味するのです。

だから、
フランス式メディカル・アロマテラピーにおいては、
同じ種類の植物でもタイムの例のように、
含有成分が大きく変わる場合は、
その含まれる成分の組成パターンごとにタイプ分けをした
《ケモタイプ精油》、というものを使う必要が出てくるわけですね。

Thymus vulgarisのケモタイプには、
それぞれ特徴的な成分を精油の名前に組み込んで、
タイム・ゲラニオール、
タイム・チモール、
タイム・ツヤノール、
タイム・パラシメン、
タイム・リナロール、
などのバリエーションがあります。
Photo
我が家のタイム(ブルガリスです)
香りの成分は実際どんなケモタイプなのかな~?


タイムが”激しい”などと語られることが多いのは、
主に、タイム・チモールやタイム・パラシメンに
とても多くフェノール類が含まれるからでしょう。

フェノール類は抗感染作用や強壮作用が非常に強く、
きちんとその性質を理解して使えばたいへん有用な芳香成分。
しかし、その分、皮膚や身体への刺激も強い。

だから、これらを高濃度含有する精油を
よく知らないでウカツに手を伸ばす、というのは、
確かにとても危険性があります。

ちなみに、タイム・チモールは、原液の皮膚塗布NGです。
でも、10%以下に希釈すれば皮膚刺激は避けられます。

タイム・パラシメンはチモールタイプよりも少しだけマイルド。
しかし、敏感肌の方は10%以下に希釈するべき、
とされています。

精油がこうやってきちんとタイプ分けされていて、
自分にも正しい知識があれば、
目の前にあるのが激しいタイムなのか、使い易いタイムなのか、
すぐに分かるから便利ですよね。

また、その精油にはどういう内容の禁忌・注意点があるのか、
ということが、具体的に特定して理解できます。
それらへの対処の仕方がはっきりわかります。

例えば、薄めて使えばよいとか、
かくかくしかじかのカテゴリーの人(体調や年齢や病気など)には
全く使ってはいけないとか、どれくらいまでは使って大丈夫、とか。

少なくとも、何かを不必要に怖がったり、
やみくもに敬遠したりしないで、
それぞれの精油の特性を活かして、
安心して利用することができます。

実生活の中で、精油を”香り”以上に
使いこなして行こうと思ったら、
やはりこういったことの知識は
ある程度備える必要があります。

冒頭のタイム・サツレオイデスさんは、
私の本当に頼りになるサポーター!

この精油はシングルでも良いし、
何かのブレンドに加えてもとても良いです。
心身共に大自然からガッツリと活力を与えてもらう印象を受けて、
初めて使った時から、私はいっぺんでファンになってしまいました。

フェノール類がなんとも見事に”激し”すぎない程度に含まれ、
(平均5~25%程度、ロットにより異なります)
その強壮作用や免疫刺激作用などは、
疲れた心や身体に活力を与えてくれる、
非常にありがたいものです。

また、それぞれ全体の三分の一ずつくらいで含まれる
モノテルペンアルコール類、モノテルペン炭化水素類の
いずれも、身体を適度に刺激して元気づけてくれます。

タイム・サツレオイデス、
もちろん具体的には様々な利用法がありますけれど、

心も体も疲れ果てて消耗してしまった・・・

もしもそんな時には、迷わずこの精油を試してみてくださいね。
温かくパワフルなエネルギーを分けてくれることでしょう。

cloverタイム・サツレオイデスを使った手軽なレシピをご紹介します。

 danger必ず事前に下記の注意事項をご確認・ご了承のうえ、レシピをご覧ください。
 
【お読みください】当ブログのアロマケア&レシピご利用の前に

。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:

 *タイム・サツレオイデス 10滴、
 *オレンジ・スイート 10滴、
 *ローズウッド 10滴
 *お好みの植物油 8.5ml

。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:

これは、精油濃度15%の塗布剤です。
疲れている時、これから頑張りたい時などに。

容器は、遮光ガラスボトルを使いましょう。
ボトルの中に精油を入れ、
更に植物油を加え、中栓・フタを閉めて
ボトルをシェイクすればできあがりです。

一日2~3回、背骨の両側 or みぞおちに(両方でも)、
合計7~8滴程度を塗布して使ってください。
用法容量を守れば、禁忌はありません。

 danger必ず事前に下記の注意事項をご確認・ご了承のうえ、レシピをご覧ください。
 
【お読みください】当ブログのアロマケア&レシピご利用の前に

これをもっともっと薄めていただいたら(例えば3%くらい)、
活力を取り戻すためのマッサージオイルにもなりますよnote

大変な時こそ、自然の力も上手に借りながら、
本来の自分の力強さを取り戻してくださいね。

いつも応援ありがとうございます!
           Stillaのブログとスクール活動が、皆様のお役に立ちます様に
shine


2013年7月18日 (木)

ホリスティック男子

《ホリスティック男子》。

私はこの言葉を今月に入って知りました。
去年くらいからポツポツとメディアが言い出していたようです。

草食系男子とか、お弁当男子とか、
今まで楽しいネーミングは色々ありましたけど、
まさか、”ホリスティック男子”という言葉まで出てくるとは
思わなかったなぁcoldsweats01

clipホリスティック男子について・・・
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130625-00463507-sspa-soci

上の記事(日刊SPA!)の説明によると、
ホリスティック男子くんたちには3つのタイプがあるそうです。
以下、記事から引用させていただきます。

---------------------------------------------
cuteスポーツ系ホリスティック男子
 ・好きなものを食べたり飲んだりするために、運動を欠かさない
 ・ポジティブでチャレンジ精神が旺盛
 ・人一倍自分の体型に気を使っている
 ・朝活や、自転車通勤でスキマ時間をムダにしない
 ・スポーツという趣味を通じて、彼女と一緒に運動を楽しめる

cuteオーガニック系ホリスティック男子
 ・自分のスタイルを真剣に考えている
 ・食事にこだわりがあり、健康に気を使っている
 ・自分にしっかりとした軸をもっているので、心にも余裕がある
 ・自分の好きなことには、とことんこだわる
 ・一緒にいるとゆったりとした時間を過ごせる
 ・普段から自分の世界観を作り込んでいて、部屋の雰囲気づくりにも力を入れている

cute自分磨き系ホリスティック男子
 ・自分をカッコよくみせるため、外見にも内面にも努力を惜しまない
 ・努力家であるため、自分に自信を持っている
 ・好奇心旺盛で、広く浅くさまざまなことを知っている
 ・落ち着いていて、周りにもしっかりと気を使える


---------------------------------------------

なるほど。3タイプ。それはわかる気がする。

でも、、、

やっぱりこういうことって、リストアップしたことを
真面目に「ねばならぬ」と捉えてしまうと
本末転倒になりそうですね。

ライフスタイルっていうのはきっと
その人から自然ににじみ出てくるものであって、
本来、戒律めいたことで作り上げることはできないと思うので・・・。

その人が精神的な面も含めて、
本当の意味でホリスティックな感覚を持って生きていれば、
結果として、他者の目からは
上に分類されるような行動&思考パターンの人物像として
写ってくるはずwink

本物のホリスティック男子か
なんちゃってホリスティック男子かって、
結構、ご本人よりも周囲からの方が
よ~く分かってしまうものなのかもしれません。


これって本来、男子とか女子とか、
そんな小さな枠で語る内容ではないと感じました。

「人」として、どう生きるか、どう生きたいのか。
そういうことに対する志向なのだと思います。

意識的・潜在的いずれにせよ、
ホリスティックということへの関心は、
日本ではもともと女性の方が断然早かったような気がします。

だって、スポーツ、オーガニック、自分磨きって、キーワード、
今まで、女性の間でさんざん使われてきた言葉だし・・・。

アロマテラピーを含め、代替医療や
ナチュラル志向の人たちの間では、
ホリスティックという言葉は
既にたいへん聞き馴染みがあるものです。

でも、今後、もしもこの《ホリスティック男子》という言葉が
世間で一般語化してゆく場合、
”ホリスティック”の意味が変にチープな印象で
皆さんに受け止められませんように~、
と、今から思いっきり願っております。


いつも応援ありがとうございます!
           Stillaのブログとスクール活動が、皆様のお役に立ちます様にshine

2013年7月 6日 (土)

8月に目白で出張アロマ講座をします

今、ウェブでチェックして驚きましたeyesign01
今日、関東甲信越地方の梅雨明け宣言が出たのですね。

平年に比べて、なんと15日も早いとか!

受講生の方に月イチで発信しているメルマガを
ちょうど昨日送信したのだけど、
まんまと「梅雨も折り返しの時期に入り・・・」みたいなことを
書いてしまったよ~。

こんな風に私にとっては、まさに思いがけず、という感じで
いきなりの夏突入でございましたが、

個人的に、
今年の夏は色々と動きと変化があって、
かなり活発なものになりそうな予感がします。

秋までに物事がどんな感じに進んでいるかなぁ。
まだまだ未知なこともあるけれど、非常に楽しみです。

たぶん何かと忙しくなると思うので、アロマもフル活用して
元気に頑張りたいと思いまーす。

そんな、私のこの夏のお知らせの一つがこちら。

《8月15日(木)・17日(土)、出張アロマ講座@目白≫が決まりました!
主催は、サロン・ド・マルリーさん。


ちなみに、サロン・ド・マルリー代表の松井美奈子さんは、
私の母校の同窓生なんですよ。
ほんのちょっとだけ先輩です。

去る2月、母校の同窓会組織主催で、私が出張アロマセミナーを
開催した時にご参加くださったのが、ご縁の始まりでした。

松井さんはエレガントなのに、全く気取ったところのない、
とても素敵なワーキングマザーnote
優しいエネルギーにあふれていて、周りもほんわかと明るくなります!

そんな松井さんに今回お声をかけていただいて、とても嬉しいですshine
一緒にクリエイティブで上質なコラボのワークが生み出せる様に、
私も知恵を絞ります。

サロン・ド・マルリーでは、目白をベースに、
《子育て中のママと子供たちが参加できるイベント》を
色々と企画されています。
先月は、素敵なフラワーアレンジメントのワークショップも開催されました。
http://www.smiley-mom.com/events/598

目白近郊の、特にお子さんがいらっしゃる世代のママさんたちは
要チェックですね。

先にお知らせしました私の8月の出張アロマ講座については、
とりあえず、現段階では、次の様に話を進めています。
(確定しましたら、改めてご案内いたしますね。)

*AB両日ともに同じ内容・場所(目白)で、1回完結の1day講座。
  A) 8/15(木)10:00~12:00
  B) 8/17(土)13:00~15:00

*定員は、各回8名様。

*講座の内容は、<メディカル・アロマテラピーのご紹介>と、
<ハーブウォーターを使った手作り化粧水作りのクラフト>。

ご興味をお持ちくださった方、目白にアクセスが良い方、
どうぞ皆さま奮ってご参加くださいませ。

お問合せがありましたら、下記までお気軽にご連絡ください。

clover講座全般に関してclover
サロン・ド・マルリー 松井美奈子さん
メールアドレス : info@salondemarly.com

clover講座の内容に関してclover
Stillaアロマテラピースクール 富田ゆか
メールアドレス : info@stilla-aroma.com


いつも応援ありがとうございます!
           Stillaのブログとスクール活動が、皆様のお役に立ちます様にshine

2013年7月 3日 (水)

●2013年7月・8月の講座のご案内●

        ~アロマと暮らす。しなやかに生きる。~     
                 Stillaアロマテラピースクールからのお知らせ

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

2013年7月・8月の各講座のご案内です。

*ご予約・お問合せ・その他のご相談等は
info@stilla-aroma.com または03-6317-3716 富田まで
お気軽にご連絡ください。

*ご予約・お問合せ等の詳しいご案内
こちらです。
*講座カレンダー
こちらです。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

Stillaアロマテラピースクールが初めての方は、
まずは【Stilla体験セミナー】へご参加ください。


【Stilla体験セミナー】~発見!メディカル・アロマテラピーの鍵~
(実習付き/アロマの手ごね石鹸)


* 受講料 \1,000(テキスト・材料費込み、ハーブティー&お茶菓子付き)
* 所要時間 1時間半~2時間
*【Stilla体験セミナー】について
http://www.stilla-aroma.com/sub03/sub03_shoshinsha.html#taiken


~開講日程~

7月3日(水)10時~、7月6日(土)10時~、7月14日(日)10時~、
7月20日(土)10時~、7月28日(日)10時~

8月3日(土)10時~、8月11日(日)10時~、8月14日(水)13時~、
8月20日(火)15時30分~、8月24日(土)13時~


ご都合がつかない方は日程調整いたします。
お気軽にお問合せください。

cloverご予約・お問合せ先
Stillaアロマテラピースクール 富田ゆか
e-mail info@stilla-aroma.com
tel 03-6314-2564


cloverお申込み方法
メールもしくはお電話にて、下記の5つをお知らせください。
 ①お名前(よみがな)
 ②郵便番号&ご住所(※必須※ご案内地図を郵送させていただきます。)
 ③日中連絡が取れやすいお電話番号
 ④メールアドレス
 ⑤参加ご希望の開催日程

info02
スクールからのお願い
*メールのフィルタを設定されている方は、
予め<info@stilla-aroma.com>がブロックされない様に設定をご確認ください。
*2日経過しても当スクールから連絡が届かない場合は、
お手数ですが、お電話にてご一報くださいませ。

(メール送受信のトラブルや、フィルタ設定の問題が考えられます。)


------------------------------------------------------
●本格的アロマに気軽に触れられる
Stillaオリジナルの1dayレッスン&ワークショップ●
*いずれも、お好きなテーマの回にご参加いただけます。
------------------------------------------------------
【暮らしのアロマ講座】

* 受講料 \4,000(テキスト・材料費込み、ハーブティー&お茶菓子付き)
* 所要時間 1時間半~2時間
*【暮らしのアロマ講座】について
http://www.stilla-aroma.com/sub03/sub03_shoshinsha.html#kurashi


~今シーズン開催テーマ&日程~

●「ナチュラルは心地よい♪アロマのデオドラント・ミストを作ろう!」
汗対策なのに、心とお肌まで喜ぶアロマのミストって?
7月14日(日)13時~、7月26日(金)10時~

●「肌力を上げるアロマコスメ③わたしの肌質に合ったローション&クレイパックを作る」
あなたも夏肌に透明感を!最高品質のハーブウォーターを贅沢にカスタマイズして。
7月13日(土)13時~、7月28日(日)13時~

●「お肌に安心♪アロマの蚊よけ・虫除けジェルを作ろう!」

小さなお子さんのお肌にも安心して使える、ナチュラルな蚊よけジェルです。
8月1日(木)10時~、8月11日(日)13時~

●「肌力を上げるアロマコスメ⑥アロマでパーツケア!アイジェル&リップクリームを作る」
ほのかに香る、潤いコスメ。パーツケアもアロマコスメにお任せを♪
8月1日(木)13時~、8月25日(日)10時~

------------------------------------------------------
【精油のお薬箱講座】

* 受講料 \4,000(テキスト・材料費込み、ハーブティー&お茶菓子付き)
* 所要時間 1時間半~2時間

*【精油のお薬箱講座】について
http://www.stilla-aroma.com/sub03/sub03_shoshinsha.html#okusuribako

~今シーズン開催テーマ&日程~

●「メディカル・アロマでシミ・そばかす・肝斑のための美白美容ケア」
お肌のデトックスを促すスペシャルな精油のメディカル・ブレンド法&クラフト(実習)
bell追加しました:7月13日(土)15時30分~
7月20日(土)13時~、7月25日(木)14時~


●「メディカル・アロマで胃の不調・トラブルのケア
胃酸過多・胃潰瘍・胃痙攣・胃炎・胸焼け・食欲不振etc...
トラブルを抱えた胃をいたわる精油のメディカル・ブレンド法&クラフト(実習)

8月3日(土)13時~、8月23日(金)13時~

●「メディカル・アロマで肩こり・筋肉痛の予防とケア
筋肉系の血行不順・張り・凝り・痛みに対処するための
精油のメディカル・ブレンド法&クラフト(実習)

8月16日(金)13時~、8月24日(金)10時~

------------------------------------------------------
【Stillaアロマのアトリエ】

受講生の方のための教室開放&クラフトサポートサービスです。
(過去に当スクールで受講されたテーマのクラフトを
教室の基剤を使ってお作りいただけます。)

*開催日程 7月9日(火)、8月7日(水)
  いずれも13時~17時の中でご予約いただけます。
  (ご都合が合わない方は個別にご予約ください。)

【Stillaアロマのアトリエについて】
http://www.stilla-aroma.com/sub03/sub03_factory.html

------------------------------------------------------
●Stillaオリジナルのコースレッスン●
------------------------------------------------------
【ピンポイントで開く メディカル・アロマテラピーの扉(全3回コース)】
*実習付き*


【Stilla体験セミナー】で見つけたメディカル・アロマの”鍵”をもって、
いよいよこの”扉”を開けてみませんか?

NARD JAPANの資格取得までは考えていないけれど、
精油の薬理作用やメディカル・ブレンディングについて知りたい!
という方におすすめの講座です。

【精油のお薬箱講座】ご受講の下地作り or フォローに。
NJアロマ・アドバイザーコースを修了された方の薬理面の復習に。

*各回実習付き。
*受講料 6,500円×3回(テキスト・材料費込み、ハーブティー&お茶菓子付き)
 (当スクールでNJアロマ・アドバイザーコース修了された方は、5,000円×3回)
*所要時間 2時間×3回

~開講日程~
*7月開講クラス/11日(木)・18日(木)・25日(木)の10時~12時

*8月開講クラス/9日(金)・16日(金)・23日(金)の10時~12時

上記以外のスケジュールでも開催いたします。お問合せください。

------------------------------------------------------
shine新開講shine
【ハーブウォーター・ブレンドマスター講座(全2回コース)】
*実習・プレゼント付き*


精油と同時にハーブから生まれるハーブウォーターを
毎日の暮らしの中で、様々な目的・ケアに合わせて
自由自在にブレンドできるようになりませんか?

ハーブウォーターは、生まれたての赤ちゃんから高齢者・妊産婦
といった方々まで、どなたにも安心してお使いいただけます。

この講座では、最高品質のKensoハーブウォーター15種類以上を教材に、
それぞれの性質・効能の違いを学びます。

メディカル・アロマテラピーの観点で、ハーブウォーターを”使いこなす”
ためのブレンドのコツを一挙にお伝えします。


presentコース修了時(2回目)に、Kensoハーブウォーター1本をプレゼント!

【暮らしのアロマ講座《肌力を上げるアロマコスメ》シリーズ】の
ご受講の下地作り or フォローに。
NJアロマ・アドバイザー知識のブラッシュアップに。

*各回実習付き。
*受講料 6,500円×2回(テキスト・材料費込み、ハーブティー&お茶菓子付き)
 (当スクールでNJアロマ・アドバイザーコース修了された方は、5,500円×2回)
*所要時間 2時間×2回

~開講日程~
*8月開講クラス/13日(火)・20日(火)の13時~15時

上記以外のスケジュールでも開催いたします。お問合せください。


------------------------------------------------------
●ナード・アロマテラピー協会認定の講座●
  ~Stillaアロマテラピースクールは、
   ナード・アロマテラピー協会の認定校です。~
------------------------------------------------------

◆Stillaで学ぶ《NARD JAPAN認定アロマ・アドバイザーコース》◆
自信と確信の持てる、本物のアロマ知識を身に付けたい方のために。
信頼のナード・アロマテラピー協会認定の資格対策コースです。


クオリティの高い講義、丁寧指導が好評のStillaアロマテラピースクールで、
あなたもフランス式メディカル・アロマテラピーの資格取得を目指しませんか?
講師・富田ゆかがきめ細やかな対応で、あなたの資格取得とアロマの夢を
しっかりとバックアップさせていただきます。

当スクールは、お忙しい方も嬉しいフレキシブルなご受講システムです。
♪随時開講、フリースケジュール制
♪しっかり学べる少人数制
♪選べる3つのパスポート制、無料で日程変更もOK


只今、7月・8月スタート受講生の方を募集しております。
詳しいご案内は、下記URLをご覧ください。
http://www.stilla-aroma.com/sub03/sub03_shikaku.html
http://www.stilla-aroma.com/sub03/Stilla-aroma_NJ_aroma_ad_2013_05.pdf

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

*ご予約・お問合せ・その他のご相談等は
info@stilla-aroma.com または03-6317-3716
Stillaアロマテラピースクール(富田)まで


*ご予約・お問合せ等の詳しいご案内こちらです。
*講座カレンダー
こちらです。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

いつも応援ありがとうございます!
           Stillaのブログとスクール活動が、皆様のお役に立ちます様にshine

 

2013年7月 1日 (月)

8月からハーブウォーターのブレンドの講座を開くことにしました

先ほど、スクールHPの7月・8月の講座カレンダーを更新しました~。
http://www.stilla-aroma.com/

それで、8月から、ハーブウォーターのブレンドに特化した講座を開くことにしました。
詳しくは、HPにご案内を載せています。
ハーブウォーターは、精油のような禁忌の心配もなく、
たとえ生まれたての赤ちゃんや高齢者、妊産婦といった方々にも安心して
非常に幅広く日常的なケアに手軽に使える優れものです。

でも、興味があってせっかく購入したは良いけど、
まだまだその使い方が具体的に分からなくて、
一般的には、”宝の持ち腐れ状態”という方も結構いらっしゃる様にも感じます。

なんとモッタイナイ、色んな意味で。。。

ハーブウォーターという存在と、
本当はそれ活用することで暮らしが非常に快適になる(であろう)方々との間に
隙間があって、

おやおや?自分の手元にそれを埋めるノウハウがあるじゃないの?
ってことに気付いたら、

やっぱり知らんぷりはできません。

まぁこれはハーブウォーターに限った話ではありませんが、
普段から、

 *自分が今まで(失敗も含めて)学んで来たこと、
 *感じてきたこと、
 *経験したこと、
 *実感してきたこと、
 *研鑽してきたこと、

などで、

もしもどなたかのお役に立つ、とわかっていることがあるのなら、
私はそれを出し惜しみしてはいけないと思っています。

(もちろん、不要だと思う方には押し付けませんが!)

出し惜しみする姿勢は、同時にそれ以上のものが入ってくるのも拒むということ。
精神的なケチは、自ら蓋をして、結局枯渇します。

また、職業上、プロとして何かのノウハウを持っている場合は、
「”隙間”が地続きになったら、ほんとうはこんなに便利で素敵なんですよー」
ということ自体も、
ご存知ない方に対して、お知らせする義務があると思っています。

それを誰かがそれを選ぶか選ばないかは気にしない。
だって、それはもう私の手を離れたところのことだから。

でも、一旦何かの”ボール”を手にした以上は、
ちゃんと社会に投げて行かなくてはなりません。

7月・8月の講座の詳しいご案内については、
また改めてこのブログに掲載しますね。

それから、、、ああそうでした。

上のご連絡と脈絡はありませんが、
このブログの右サイドに付けているツイッターの窓みたいなフォームが、
最近私のツイートとちっとも連動しなくなっていますねぇ。
困っちゃった。

私はシステム的なことには詳しくないので、
たぶん、確認して直すのはとてもゆっくりだと思います。
確か、最初にあのフォームを設置してツイッターとリンクさせる時も
結構手間取った様な記憶が~(~_~)

なので、しばらく右のフォームは相変わらず真っ白のままだと思います。

でも大丈夫です、生きています、
一人でたまにこっそりつぶやいています。
大体は他愛のないことです。

 いつも応援ありがとうございます!
            Stillaのブログとスクール活動が、皆様のお役に立ちます様にshine


« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

Stilla_aromaのつぶやき

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

others

無料ブログはココログ