« 【クリスマス・ワークショップ2012】のお知らせ | トップページ | 2013年1月・2月の講座のご案内 »

2012年12月10日 (月)

夜明けのアロマクラフト試作

今朝は暗いうちから、ひとりゴソゴソと
アロマのアトリエで
肩こり・筋肉痛ケアのためのジェルを2品、
試作しておりました。

皆が起きる前のアロマクラフトは、
まるでパン屋さんかお豆腐やさんのよう。

今度の2月、外部でセミナーのお仕事があるので、
これはそこで行うクラフトのためのプランの最終調整でした。

肩こり・筋肉痛ケアのためのメディカルアロマ講座は
普段からStillaでも結構レギュラーな感じで行っていますが、

今回お引き受けしたセミナーは会場も人数も
規模が大きく、Stillaの教室とは全く環境が異なります。

そのまま普段の講座をポンと出前?するだけでは
まわりません。

その辺りも含めて、
今回のご依頼にきちんと応えられるように
考える必要がありました。

通常、Stillaの教室での講座は、
前半のレクチャーでの説明内容をもとに、
後半は基本的には皆さまそれぞれご自身のために
カスタマイズした内容(精油選択)で
アロマクラフトを行っていただいています。

つまり、精油を”アラカルト”で選べるわけですね。
これは、少人数で、
時間もきちんと確保できている場合なら実現できます。

一方、今度のセミナーは人数もある程度の多さが
予想されますし、
私の持ち時間も限られています。

なので、今回のセミナーで行うアロマクラフトは
精油を”プリフィクス”で選ぶ形にしようかと。

全部フィクス(固定)してしまうのはつまらなさ過ぎる。
人によっては、
どうしてもお好みに合わない精油もあるでしょう。

精油が《フィクスの部分》&《オプションの部分》から
選べるようにすれば、
その点はだいたい解消できますものね。
限られた時間の中でも、少しは遊んでいただけるかな。

精油の種類をいくつか
この手のブレンドの”スター選手”に絞り込んだのち、
今度は基剤選び。

今回はジェルにしましょう。

そこで、同じ精油濃度・ブレンド内容で、

1)ねっとり硬めのジェル(クリームケース)

2)とろとろした柔らかいジェル(プラスチックのボトル)

テクスチャーの違うジェルを使って2品試作。
Photo

それぞれに一長一短あります。しばし思案。

結局、今回は2)のボトルタイプのジェルにしようかなと。

この形は、使いやすさが格別ですからね。
ただし、少し口が狭いから、
慣れていない方には精油をドロップするのが少し難しいかなー
なんて懸念がひとつありますけれども。
それは当日サポートするとしましょう。

”肩こり・筋肉痛ケア”は、
どうやら現代人の永遠のテーマ?のようですね。
メディカルアロマでのケアの仕方やStillaの講座について、
ご質問が多いのも、たぶんこのテーマのように感じます。

StillaのHPで講座カレンダーをご覧いただいて
その時期の講座メニューにご希望のテーマがない場合は
お気軽にお問合せください。
”肩こり・筋肉痛ケア”はもちろん、
その他リクエストしていただいたテーマで
講座をご用意することが可能です
clover


いつも応援ありがとうございます!
           Stillaのブログとスクール活動が、皆様のお役に立ちます様に
shine


« 【クリスマス・ワークショップ2012】のお知らせ | トップページ | 2013年1月・2月の講座のご案内 »

フランス式メディカルアロマテラピー」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

講座・ワークショップのご紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1519542/48270123

この記事へのトラックバック一覧です: 夜明けのアロマクラフト試作:

« 【クリスマス・ワークショップ2012】のお知らせ | トップページ | 2013年1月・2月の講座のご案内 »

Stilla_aromaのつぶやき

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

others

無料ブログはココログ