« 2012年10月・11月の講座のご案内 | トップページ | お仕事道具♪ »

2012年10月15日 (月)

ウェディングの香り

久々に、おめでたく楽しい一日でした

先日の土曜日のこと。

この春、すでに結婚し新生活を送っていた私の妹夫妻の
挙式と披露宴が都内であり、

参列してまいりました。

やはり、ウェディングは全てが幸せに包まれていて、
本当に清々しいものですね。

私も新郎新婦からたっぷり幸せを分けていただきましたヨ。

そして、我が家のぽっちゃり系のオチビちゃんにとっては、
こういう日こそ、親戚社交会デビューだったわけです。

さあ、思った通り、人見知りからスタート。

Wedding3_3   

程なく緊張もほぐれ、

当然、お子様ランチには目が無く。

Wedding2









イヤイヤの時期が始まる2歳が目前の娘では
ありましたが、

この日は良くも悪くも、
全てが私の想定内の範囲に収まってくれたので、

本当にヤレヤレでございました

静かな緊張感に満ちた挙式の最中に
何を思ったか
「あ・い・う・え・お」と叫ぼうとした時だけは
一瞬、ヒヤッとさせられましたけれど・・・
(寸前に阻止)


今回のウェディングでは、妹たっての希望で、
私が披露宴会場の受付周りの空間の
香りのプロデュースを
担当させていただきました。

Wedding1

当日、我が家&妹宅の
両家でそれぞれ愛用している
アロマディフューザー
”Heavenly Scent”の
シルバーを2台持ち込み、

妹のリクエストのイメージで
ブレンドした
”森の香り”をディフューズしました。

香りの内容は、

バルサムモミ、ブラックスプルース、
アカマツヨーロッパのウッディ系を中心に、

ラベンダー・アングスティフォリア、ラヴィンツァラ、
シナモスマ・フラグランス、パルマローザ、
アルベンシスミント、コリアンダーといった
フレッシュでハーバルな香りの精油で
アクセントを付けたもの。

会場の都合で、
予め受付付近の空間でディフューズする時間が
十分に取れないことが分かっていたので、

同じブレンドの3%濃度のスプレーも用意して、
受付開始前に急いで香りの拡散をサポート。

受付の隣の扉を開けると、すぐに披露宴会場です。

精油の香りがくれぐれもお食事を邪魔しない様に、
さりげなく。

でも、きちんと香らせる。

そんな、ぎりぎりの所を模索しながらの調整でした。

ゲストの皆さまには、
お祝いの宴に入る前に、一瞬、ふっと
森林やガーデンでリラックスするような
気分になっていただけたなら、
私も幸いです

新郎新婦のお二人さま。
皆さんからの祝福を胸に、末永く幸せに暮らします様に
私も心よりお祈りしておりま~す。


いつも応援ありがとうございます!
           Stillaのブログとスクール活動が、皆様のお役に立ちます様に




« 2012年10月・11月の講座のご案内 | トップページ | お仕事道具♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウェディングの香り:

« 2012年10月・11月の講座のご案内 | トップページ | お仕事道具♪ »

Stilla_aromaのつぶやき

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ