« 2012年5月の講座のご案内 | トップページ | ロベール・ドアノーの生誕100年記念写真展 »

2012年5月 1日 (火)

三上先生の化学の講座の間にチラホラ頭に浮かんだこと

GWを迎え、我が家の庭のハーブたちが急に勢い増して参りました。
緑が涼しげに見えてくる、とっても気持ち良い季節。
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

今日は少し遅くなりましたが、
バタバタと駆け抜けてしまった私の先月のトピックスを。

去る4月14日(土)、ナード・アロマテラピー協会(NARD JAPAN)主催の
上級セミナーに参加してきました。
講師は三上杏平先生。
アロマの三上先生とくれば、もちろん化学のお勉強!
今回の講座のテーマは
「アロマテラピーのための、精油の化学と植物油の化学」でした。

今、日本で「アロマテラピー」と一口に言っても、スタンスは本当に人それぞれ。
香りやクラフトを楽しむアロマ、
メディカルなアロマ、
リラクセーションのアロマ、
スピリチュアルなアロマ、などなど色々あります。
でも、《精油を使った療法》だという点では皆同じですよね。

精油は100%天然由来のものです。
人がどんなに技術を駆使しても、未だに合成では決して同一のものを
再現できないと言いますから、
精油がいかに”大自然のエッセンス”であるかということに気付かされます。

精油が雄大で神秘的な大自然から生み出されたものであるからこそ、
作用・効能だけを追求して化学的に合成された医薬品とは違って、
もっと深いレベルで私たちを癒してくれる”何か”があると私も強く感じます。
リラクセーションやスピリチュアルな方向へのアロマの広がりも、
すごく自然な流れと言えますね。

でも、じゃあそれだけでアロマテラピーの本質をホリスティックに理解できるか?
となると、話は別。
率直に、やはりそれはちょっと厳しいのではないかな~~。

原点の「精油を使った療法であるアロマテラピー」ということに立ち返れば、
どんな方向性・スタンスであっても、
まずは精油(と植物油)のことを【よく分かるようになっておく】ってこと、
かなり大事なんですよね。

で、ここで【よく分かるようになっておく】ってことに必要なものが何かというと、
やっぱり化学の基礎知識だと思います。
精油や植物油の化学的な面での理解。
アロマテラピーを理解する「ツール」のようなものです。

もちろん、あくまでも「ツール」は「ツール」なので、
アロマテラピーを化学一辺倒に捉えてしまうと、
アロマテラピーの全体はいつまでも見えてこないです。

でも、アロマテラピーの本質を理解するために
このツールを上手に使えるようになれば、
アロマテラピーの持つ様々な側面がバラバラの理解ではなく、
パッと束ねられるようになります。
香りや癒しという側面についても、どうしてそうなのか、
クリアに理解できるようになります。
やっぱり化学の知識って、非常に便利なツールなんですよ。

今回の三上先生の熱~い講義を拝聴しながら、
そんなことをチラホラ考える1日研修だったわけですが・・・
いえいえ、決してうわの空だったわけではございません。。。

ちなみに、三上先生の化学の講座はいつも本当に面白いです!
小難しいはずの化学のお話が、理系のセンス0の私にも明快で分かりやすい。

先生は結構色んなところに招聘されて授業されています。
とてもフットワーク軽い方です。
ご多忙な方なのに、本当にすごいです。

私も以前、他のところが主催している講座に
何度かシリーズで出席させていただいたこともありますが、
それも含めて今回思ったのが、
もしも、アロマテラピーの化学の基礎のお勉強はこれが初めて!という方には、
一番最初に、今回のナードの上級セミナーに参加されると
理解しやすいだろうなーと感じました。
アロマで必要な化学の基礎知識を1日でざーっとレビューできる内容でした。

三上先生、あの日は長丁場大変お疲れ様でした!
ありがとうございました。

ご訪問ありがとうございますhappy01
         1クリックいただけると励みになります
sign01



« 2012年5月の講座のご案内 | トップページ | ロベール・ドアノーの生誕100年記念写真展 »

アロマテラピー」カテゴリの記事

フランス式メディカルアロマテラピー」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1519542/45096337

この記事へのトラックバック一覧です: 三上先生の化学の講座の間にチラホラ頭に浮かんだこと:

« 2012年5月の講座のご案内 | トップページ | ロベール・ドアノーの生誕100年記念写真展 »

Stilla_aromaのつぶやき

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

others

無料ブログはココログ