« AEAJ第14回アロマシンポに参加して【前半】 | トップページ | 昨日の講座の一コマ »

2012年3月10日 (土)

AEAJ第14回アロマシンポに参加して【後半】

前回からの続きです。

先日の日本アロマ環境協会(AEAJ)主催の
第14回アロマテラピーシンポジウム後半の模様と、
私が感じた事をいくつか。

後半のプログラムは、
フランス式メディカルアロマテラピーの大御所
ピエール・フランコム氏のプレゼンテーションでした。
テーマは
「アロマケアは女性を救えるか?-欧米におけるアロマテラピーの最新情報-」
ということで、
月経前症候群(PMS)を中心とした、
女性ホルモンがらみの様々なトラブルへの精油の薬理的な利用についての
レクチャーでした。

先にお断りしておきますが、
P.フランコム氏のプレゼン自体はとても勉強になるものでした。

しかし、残念ながら、後半プログラムは全体を通じて一点、
致命的な問題がありました。

<アロマテラピーを医療目的で行う場合、
使って良いのは、医療用グレードの精油に限る。>
フランス式メディカルアロマテラピー実践の際の大前提がこれなのですけれど、
一切、これが伝えられることが無かったのです。

フランスの医療現場ではこれは必ず守らないといけないことですから、
氏がこのことを理解していないはずはありません。
理由はわかりませんが、結果的に、氏からも協会の方からも
一切このことは伝えられませんでした。。。

主催者が無自覚だったにせよ、
これは参加されたAEAJ会員の方々の安全面を脅かす行為です。
もっと範囲を広げると、その方々の周囲にいるご家族やお友達といった、
一般の方々の安全面にも関わってきます。

どどど、どうして、皆の安全に直結することを伝えないのかっっ!!!!
主催者側がこの点を無自覚だとすれば勉強不足過ぎるし、
もし自覚して隠しているのなら、どんな意図であれ酷過ぎるっっ!!!

私はパネルディスカッションを聞きながら、憤怒と悲しみに浸っておりました・・・。

パネルディスカッション&質問への答えの中で、氏は
<精油は20分~60分で経皮吸収されて全身をめぐる。
肉体に薬理的な作用をもたらすには、今回紹介したPMSのためのブレンドでも
精油は2.5~5%の濃度は必要である。>
といった説明をしています。

確かに、そうです。この情報自体は正しいです。

精油を薬理的な作用・治療目的で利用するのなら、
スキンケアを除いて、身体に対して2%未満などでは
具体的な作用は期待できないことがほとんどです。
精油は濃いから良いというわけでは決してありませんが、
私も必要に応じて、10%以上だったり時に原液で使うこともあります。

でも、それはメディカルアロマテラピーの正しい知識と
適切な精油(医療用グレードの精油)があるからできること。

何もそのことをご存知ないはずの、一般的なアロマユーザーの方々に向けて、
何の前段階の説明もなく、
いきなり高濃度のパーセンテージとブレンドレシピを紹介したら、
どうなるでしょうか?
しかもわざわざシンポジウムに参加されるというのは、
多くの場合、アロマテラピーに対して興味と意欲が高い方々に違いありません。

おそらく、3/4のシンポジウムののち、PMSに悩む人々の間で
医療用グレードでない普通の精油を用いて、
高濃度のブレンドが試されているのではないか。。。

主催者の方、もしくは、アロマユーザーが「それくらい」と思っているならば、
非常に大きな間違いです。
素人的な利用で危険な事件が起きれば、
間違いなく、あっという間にアロマ業界は
マスコミ・世間から<アロマって危ない>という烙印が押されます。

日本にアロマテラピーが伝えられて、
何もないところから真面目にコツコツ研究を積んで、
ここまで業界を築きあげてきた人々がたくさんいます。
私はその人々の努力を踏みにじれないです。。。

多くの危険性にハラハラしつつの
先日のシンポジウム後半でございました。

*精油の安全な使い方について、最低限の情報を下の記事で紹介しています*
【お読みください】当ブログのアロマケア&レシピご利用の前に

ご訪問ありがとうございますhappy01
         1クリックいただけると励みになります
sign01



« AEAJ第14回アロマシンポに参加して【前半】 | トップページ | 昨日の講座の一コマ »

アロマテラピー」カテゴリの記事

フランス式メディカルアロマテラピー」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1519542/44444497

この記事へのトラックバック一覧です: AEAJ第14回アロマシンポに参加して【後半】:

« AEAJ第14回アロマシンポに参加して【前半】 | トップページ | 昨日の講座の一コマ »

Stilla_aromaのつぶやき

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

others

無料ブログはココログ