« 2012年1月の講座のご案内 | トップページ | 年末の〆はStillaアロマ工房でした »

2011年12月23日 (金)

冬至のゆず風呂

今日は(あ、もう昨日になっちゃった)本当に寒~い冬至の一日でしたね。
我が家もゆずを浮かべたお風呂で温まりました。

ゆず風呂は伝統的な和風アロマバスという感じで
趣きがあって大好きです。

湯船にぷかぷか浮かぶ黄色いゆず。
温まった果皮からほんのり良い香りが漂うと
身も心も寛ぎます。

写真は、ゆず精油と本物のゆず!
Photo
ところで、湯船でゆずをぎゅーっと絞ったりしてしまった方は
いませんでしたか?

ゆずやそのほか柑橘系のものは、
皮の部分に香りの成分が集まっています。

香りの成分を集めたものが、いわゆる精油なのですが、
精油は身体に用いるときは少量を薄めて、というのが
アロマテラピーの基本です。

特に湯船で皮膚がふやけているときは
皮膚のバリア機能も弱くなっています。
そこに香りの成分が濃厚な状態で付着すると
結構な確率で刺激を感じたり、
炎症を起こしたりしてしまいます。

実は私は子供の頃、
ゆず風呂でゆずを絞って遊んだ結果、
お肌がひどい痒みに襲われた経験がありました。

爽やかな香りに誘われて、
ついつい皮を絞りたくなるゆずですけれど、
ゆず風呂は「ほんのり」香るくらいが
一番お肌にやさしいです。

ナチュラルなものでも、間違えれば
トラブルが起こります。
精油も全く同じ。
アロマバスで精油を利用したい場合は
必ず分散剤を使うなどして、
ぜひ安全に楽しみましょうね。

さて、下の写真は冬至ということで夕食に用意した、
かぼちゃとプルーンのマッシュ。
ビタミン・ミネラルたっぷり!
いっぱい食べましたよ。
これで元気に冬を乗り越えま~す。
Photo_2
ご訪問ありがとうございますhappy01
         1クリックいただけると励みになります
sign01

« 2012年1月の講座のご案内 | トップページ | 年末の〆はStillaアロマ工房でした »

アロマテラピー」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1519542/43473981

この記事へのトラックバック一覧です: 冬至のゆず風呂:

« 2012年1月の講座のご案内 | トップページ | 年末の〆はStillaアロマ工房でした »

Stilla_aromaのつぶやき

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

others

無料ブログはココログ